ゲームアプリ PR

【広告で話題】エボニー王の帰還やってみた!

記事内に商品プロモーションを含む場合があります

エボニー王の帰還とは

 

エボニー王の帰還は全世界で1億5000万ダウンロードを突破した、超人気のリアルタイム戦略ゲームです!

広告で見たことがあると思いますが、ピンを抜き人を助けようとするも100%失敗するあのゲームです(笑)

広告と内容が全然違うと話題になったこともありましたが、はたしてどんなゲームなのか、ざっくりと解説していきたいと思います。

  • 帝国を築くストラテジー要素
  • 多種多様なパズル要素
  • たくさんの歴史上の人物が登場
  • 他のユーザーと協力する同盟システム
エボニー - 王の帰還
エボニー – 王の帰還
無料
posted withアプリーチ

ゲームの特徴

ゲームのメインであるストラテジー

エボニー王の帰還のメイン要素は、ピンを抜くゲームではなくストラテジーゲームです!

建物を建設したり、軍隊を育てたりして帝国を築いてきます。

始めにアメリカ、中国、ヨーロッパ、ロシア、韓国、アラビア、日本の7か国から一つ選ぶことができ、ゲーム内の建築スタイルをカスタマイズすることができます。

それぞれの国の違いで特に重要なのは、文明ボーナスです。

たとえば日本なら、食料生産力+10%、歩兵防御力+5%、装備製造速度+8%という文明ボーナスがあります。

正直ロシアは弱く、それ以外はそこまで差はないので、ロシア以外で好きなものを選びましょう。

ミニゲームパズル要素

広告でよく見るあのピンを抜くゲームは、ミニゲームパズル要素としてしっかりと存在しています!

しかも結構面白い(笑)

千種類以上のパズルが用意されていて、難易度の低いものから、頭を悩ます高難易度まで様々です。

クリアしていくとどんどん次のステージが解放されるシステムとなっており、クリアすることでたくさんの報酬が得られるので挑戦してみましょう!

有名な歴史上の人物が登場

有名な歴史上の人物がたくさん登場するのも特徴です。

エイブラハム・リンカーン、ジョージ・ワシントン、アーサー王、カール大帝、ユリウス・カエサル、チンギス・カン、織田信長、李舜臣をはじめ、数々の将軍たちと出会えます。

同盟システム

同盟に加入して、盟友たちと交流しましょう。

同盟に加入することで、報酬がもらえたり、イベントに参加できたり、バフが得られたりと多くの利点があるので、ぜひ加入してみましょう!

また、リアルタイムのボイスチャット/自動的に翻訳されるテキストチャットがあるので、全世界のプレイヤーと一緒に大規模戦に必要な高度な戦略を練ることができます。

レビュー

 良いレビュー

★★★★★

私は1年10ヶ月で恐らく2万円に満たない程度しか課金していません。でもとても奥深いゲームなので、仲間と情報交換したり、いろいろ検証したりと十分楽しめています。

もちろん、課金額でパワーや城の成長に差が付きますが、パワーだけ高くてもプレイヤースキルの低い人は弱いです。

上手くないのに、無駄に課金している人も大勢います。それもエボニーの面白い所です。

★★★★

やってみて感じた良いところは、

全てを失っても何度でもやり直しができるところ(少なくとも「詰み」にはならない)。

プレイヤーも多国籍なので普段交流できない国の人と交流できるところ。

同様に悪いところは、

成長や復旧にとにかく時間が必要で、時間が無ければ課金するしかないところ。

修羅の国サーバの場合、常にバリアを貼り続ける必要があり、「ついうっかり」や「都合が悪く暫くイン出来ない」が許されないところ。

残念なレビュー

★★

最初は楽しめますが、資源もスピードアップも、将軍や装備のアップグレードも、何から何までほぼ何でもお金で解決できるので、後半に行くに従って、いかに課金したかがえぐいほど浮き彫りになるゲームです。

戦闘に加わろうとしても惨めになるだけなので、一般人は重課金者にぶら下がって、ほぼデイリールーチンをこなすだけになります。

こんな人におすすめ

  • ストラテジーゲームが好き
  • 歴史が好き
  • 長くやり込めるゲームを探している
  • 広告のパズルゲームが好き
  • 全世界のユーザーと協力して遊びたい
エボニー - 王の帰還
エボニー – 王の帰還
無料
posted withアプリーチ